若葉区の不動産購入、売却はイエステーション都賀店へ

ログイン

若葉区で不動産のことなら若葉区専門のイエステーション都賀店へ

スマホサイトはこちらから♪

営業時間10:00~19:00

定休日第1、第3火曜日/毎週水曜日

お問い合わせ

よくある質問

当社によくいただくご質問にお答えします。

下記にないご質問・お問い合わせがございましたら、お気軽にお電話(043-376-9040)もしくはお問い合わせフォームよりご相談ください。

購入について

Q. 賃貸と持ち家どっちが良いの?

A. 賃貸ですといくら家賃を払い続けても自分の物にはなりません。 持ち家だと住宅ローンを抱える事に不安を覚えるお気持ちは解りますが、持ち家であればいざという時に売却することもできます。また団体信用生命保険に加入すれば名義人様にもしもの事が起こった場合、ご家族に不動産を残してあげることができます。 そういったこともふまえてご検討ください。

Q. 自己資金が少ないのですが、全額借り入れすることはできますか?

A. 可能な場合があります。
近頃金融機関の考え方は、物件主義から人物主義に変わってきています。
お客様によっては諸経費やリフォーム代金も含めて全額借り入れできるケースもあります。
しかし、資金計画をしっかりと立てなければ、毎月の返済が生活に大きな悪影響を与えることになってしまう恐れがあります。
お気軽にスタッフまでご相談ください。

Q. 購入時の諸経費はどのくらいかかりますか?

A. 売買代金以外に、印紙税・登録免許税・不動産取得税等の税金や、ローンの事務手数料・保証料・火災保険料など、また、仲介物件であれば仲介手数料もかかります。
ケースバイケースですが、一般的に6~10%程度といわれております。
引っ越し費用などと合わせて、あらかじめ準備しておいてください。

Q. 希望条件の優先順位が絞れません。どうしたらよいでしょう?

A. お客様それぞれのライフスタイルが違うように、優先順位の付け方もそれぞれです。
しかし、将来変更の利く間取りや内装、変更の利かない立地や環境・利便性などの部分、そして金額とを分けて考えてはいかがでしょう?
そうすることで優先順位が明確になり整理しやすいと思います。
金額が頭にあると、他の条件がなかなか判断できなくなるものです。
高ければいいものに出会えるわけでもありませんし、駅から近いからいいとも限りません。将来想定できるライフスタイルを検討して物件選びをお勧めいたします。

Q. チラシに「駅から徒歩5分程度」とありますが、所要時間の基準は?

A. 不動産広告の所要時間は、道路距離80メートルを単純に1分として計算し、1分未満の端数は切り上げて表示しています。途中の坂道、階段、歩道橋などや、信号待ちの時間などは考慮していません。購入したい物件が定まったら、実際に現地で確認される事をお勧めします。

Q. 同じ物件が別の不動産会社で紹介されていたんだけどどういう事?

A. 現在、物件情報は不動産業者専用のインターネットや業者流通図面などですべての不動産業者が共有・提携をしています。そのため、何社もの業者が売主の承諾を得て広告を出しているのです。

Q. 申込み書を書いたら買わなければいけないの?

A. そんなことはありません。
この書類は、購入の意思を示し交渉権を得る為の書類なので、提出後に止むを得ず契約を断りたい時はペナルティなしで撤回することもできます。
しかし、購入意思が決定していない段階で物件をおさえるために申込み書を書くことは避けるべきです。
売主さんに対して諸条件を交渉するわけですから、失礼のないようにしましょう。
ちなみに申込み時に、預かり金のようなお金も必要ありません。

Q. 値引きの交渉は可能ですか?

A. 物件次第ですが、売主の合意があれば可能です。
価格交渉は購入希望者に購入の意思があることが前提になりますので、購入申し込み書に希望価格を記入して行うことになります。
また、その他ご希望の条件などがあれば、交渉することは可能です。
ただし交渉は相手(売主様)の心情を害さないようにお話をすすめることも大事です。
当社のスタッフにご相談ください。

Q. いくらくらいの物件が買えるかわからない。

A. いくらの物件を買えるかは、年の支払や月の支払がいくらできるかによって購入物件価格が決まります。 また、購入される方や世帯全体の年収の比率でも計算することができます。 スタッフがご相談にお応えしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
購入したい物件が決まっていなくても、まず資金計画を立てる方が多くなっております。
いくら借りられて、月々いくらの支払いになるかは住宅購入で一番大切な部分です。 お客様の状況をお伺いして最適なプランをコンサルティングさせていただきます。

Q. 物件を買うのに、諸費用と言った言葉を聞いたのですが、これは何のことなのでしょうか?

A. 一般的な諸費用とは、物件の価格とは別にかかってくる費用になります。
目安としては、新築物件では6~10%程度と言われています。
大きく分けると
・売買契約に関する費用・・・仲介手数料、印紙代
・ローンに関する費用・・・印紙代、手数料、保証料、保険料、抵当権設定登記代金、その他
・登記のための費用・・・所有権移転登記代金、司法書士報酬
・ 不動産の税金・・・固定資産税、都市計画税、不動産取得税 がそれにあたります。 その他新築のオプション工事や中古住宅のリフォーム工事などをご希望の場合は別途お見積りが必要になりますが、条件によっては住宅ローンに合算することもできます。 詳しくはお問い合わせください。

住宅ローンについて

Q. 自営業者は住宅ローンが厳しいのでしょうか?

A. そんなことはありません。 ですが、金融機関の一般的判断基準では公務員さんや上場企業の社員さん、要は勤め先の優良性で判断されることは多くあります。どんな業種でも真面目に頑張っているのに、ちょっと頭にきますね。会社的な安定性が判断の基準になっているのでしょう。
自営業さんの場合確定申告されている方がほとんどではないでしょうか。 ほとんどの金融機関が過去3年の申告の平均年収から判断します。(中には一番最近の申告で判断してくれるところもあるようです)
よくあるのですが、自己申告なので、出来るだけ少なくして税金対策をしている方も多くいらっしゃいます。
その場合収入不足でローンが厳しい場合があります。
住宅を購入すると決めたら、3年間はちゃんと申告するべきでしょう。
ただ、最近はフラット35という住宅ローンがありますので、スタッフまでお問い合わせ下さい。

Q. 年収が低いので、審査に通るかどうか心配です。

A. 住宅ローンの審査は年収だけで決まるものではないので、「自分は年収が低いから無理だろう」や、逆に「年収が高いから全く問題ないだろう」など、ご自分で判断するのは危険です。
年収のわかる資料(「源泉徴収票」や「所得証明書」のコピー)と、購入したい物件のチラシや図面などをご用意の上スタッフまでご相談ください。
お客様に合った返済プランのアドバイスをさせていただきます。

Q. 住宅ローンが借りられなかった場合はどうなるのでしょうか?

A. 現在の不況の中では少なからず住宅ローンの審査が通らずにローンが組めないといった場合もございます。

その為、売買契約書に住宅ローン利用の有無を記載し、住宅ローンの承認が得られなかった場合には売買契約を無条件で白紙にできることを特約に定めます。
そうすることで、事前にお支払い頂く手付金は全額返還されます。

なお、住宅ローンの本申込みは、申請書類として売買契約書および重要事項説明書が必要となりますので契約後でなければできません。
ようやく条件に合った気に入った物件が見つかったのに住宅ローンが組めないということにならないように、金融機関では「事前審査」という制度があります。
住宅ローンの利用を考えている方、ローンに不安のある方は一度試してみてください。

その他、住宅ローンにつきましては経験豊富なスタッフがお話を伺います。お気軽にご相談ください。

Q. 住宅ローンを利用する場合、保証人は必要ですか?

A. 住宅ローンでは保証人の代わりに、保証会社を使うことになります。
保証会社には保証料を支払うことになります。
また、収入合算で購入する場合は、収入合算者は<(連帯債務者)または(連帯保証人)になります。

Q. 住宅ローンの返済方法は?

A. 「毎月返済のみ」と「毎月返済とボーナス返済の併用」があります。 無理のない返済計画にするため、景気に左右されるボーナス返済は、極力低く抑えましょう。   また、まとまった資金が出来たときには内入れ(繰り上げ返済)をすることも可能です。 その際手数料が必要となりますが、銀行によっては手数料がかからない場合もあります。

Q. 最近転職をしたのですが、住宅ローンは利用できるのでしょうか?

A. 借入の条件として、勤続年数1年以上を審査条件としている金融機関が多いようですが、職種が変わっていない場合や、退職と入社にブランクが無ければ1年未満でも利用が可能になる金融機関もあります。 諦めないでお気軽にご相談ください。

売却について

Q. 売却を考えているのですが近所の方にあまり知られたくありません。

A. 広告をおこなわず売却することももちろん可能です。 購入希望のお客様の中から希望に合う方にご紹介したり、信頼のおける不動産業者に紹介するなどして売却することが可能ですが、限られた販売条件となるため通常の売却よりは成約に至るまで多少お時間がかかる場合もあります。

イエステーション都賀店では直接買取も積極的に行っております。

買取の場合、計画通りに現金化できるメリットがございます。

詳しくはお問い合わせください。

Q. 少しでも高く売りたいのですが・・・。

A. 多くの売主様がそう思われていると思います。
イエステーション都賀店は、お客様の利益を最優先にし、誠心誠意よい買主様をお探しします。
しかし、タイミングを逃すと売却価格は下がってしまう傾向があるのも事実。
価格や時期など様々な要素をふまえて、納得のいく契約となるようサポートさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

Q. 売却には手数料がかかるのですか?また、どんな費用が必要なのでしょうか?

A. 不動産の売却を依頼される場合には、仲介手数料がかかりますが、当社の場合売却の契約時ではなくお引渡し(物件残金受領時)に頂戴いたしますので、先出しで資金をかけずに売却活動を行うことができます。 この他に、「譲渡税」「登記費用」「印紙代」なども必要となります。 なお、売主様より特別な広告依頼などを除き、各種インターネット媒体に掲載、チラシ配布、専門誌への掲載などは仲介手数料の範囲ですのでご安心ください。
売主様にとって”より高く”は当然として”より手取り額が多い”方法をご提案させていただきます。

Q. 売れなかったら心配なのですが・・・。

A. そういったお客様には、「買取保障サービス」をおすすめします。
これは一旦市場に売りに出し、一定期間内にご売却が成立できなかった場合に、お客様の物件をイエステーション都賀店が買取させていただくというサービスです。
この方法であれば、一般的な 買取よりも高く売れる可能性もありながら、売れ残る心配もありません。

Q. 家に住みながら売却することはできますか?

A. もちろんできます。ほとんどのお客様が、住みながら売却活動をされています。
その場合には、購入希望者の方にお住まいをご覧いただくことがありますので、ご協力お願いいたします。

Q. 査定を依頼したら、必ず売らないといけないのですか?

A. そのようなことは一切ありません。お住まいの価格を知っておくことはとても大切なこと。
査定は若葉区内の物件であれば無料となっております。

「まずは価格だけ知りたい」などのご依頼だけでもかまいませんので、お気軽にお申し出ください。

Q. 売却の際には、リフォームをしたほうがいい印象を与えられますか?

A. 故障している箇所がある場合には、修理をしておいたほうが好印象を与えられることがあります。
ただし、リフォームは必ずしも必要とは限りません。

最近では、購入した物件を自分のイメージでリフォームしたいと考えられる買主様が増えており、せっかくリフォームしても購入希望者のイメージと異なれば、ムダになってしまいます。
大きなリフォームは避けたほうが無難でしょう。

Q. 売却を依頼する不動産業者の選び方とは?

A. 不動産業者選びのもっとも重要なポイントは、「お客様の利益を最優先に考えている業者」であるかどうか。
またそれに加え、物件情報を囲い込まずにオープンにしているかなどといった点も大切です。

何よりも売主様の担当をする営業マンの人間性や知識も問われるところかと思います。

売却をするなら遠くの大手より近くの専門店をお勧めいたします。

買取について

Q. 買取のメリットを教えてください。

A. 買取のメリットには 「スピーディーかつ確実に現金化が可能」
「直接取引となるため、仲介手数料が不要」
「直接、買主であるイエステーション都賀店と交渉が可能」などが挙げられます。 また、仲介の場合は建物を含め敷地内のご家財(残置物)の完全撤去、敷地の境界標の復元を売主様が行うのが一般的ですが、 買取の場合は必要なご家財のみお持ちいただければご家財や境界標、建物の雨漏り等があってもそのままで買取させていただく事が出来ます。(一部例外あり) 仲介と買取で、結果的に手元に残る費用はいくらなのか?を確認しましょう。

Q. 仲介との違いとはどういった点ですか?

A. まず仲介は、買主が見つかるまでに期間を要し、業者への仲介手数料が必要となりますが、
買取よりも高く売れることが多い方法です。

一方買取は、買主がイエステーション都賀店となるため仲介手数料は不要ですが、売値は仲介より低くなります。
それぞれのメリットを確認し、条件に合った方法を選んでいただくといいでしょう。

Q. 買取の前に、リフォームをしたほうがいいですか?

A. 買取の場合、リフォームは買取後にイエステーション都賀店が行いますので、売主様のほうでしていただく必要は一切ありません。

Q. 買取を依頼したら、すぐに引越しをしないといけませんか?

A. そのようなことはありません。 売主様が住み替えをされる場合には、そちらのスケジュールに合わせて引渡し日を決定しますのでご安心ください。
買主はイエステーション都賀店ですので、そういったご相談も直接していただくことができるのです。

ページ先頭へ